朝霞市本町1-17-9    048-466-5235(日曜休)
02月

新中学1年生さんへ

小学6年生のクラス

6年生のクラスは、とても仲良しです。
とても心の優しい人たちです。
新しい仲間が来るとみんなでウエルカムしてくれます。
ドキドキしながら初めて来た子たちの気持ちをよくくんでくれます。
優しい心は、伝染するようでどの子も暖かな表情に染まっていきます。
新しく来た子も優しい笑顔に包まれ、少しはにかんだ満面な笑顔に変わっていきます。

生徒たちの成績をガッツリ上げていくのに
クラス作りは、大事です。

”クラスだから切磋琢磨してできるのではない”

そうなるクラス作りが必要なんだと経験を通して私が学びました。
競争意識だけで子どもたちを追い立てていいことはありません。
いずれその子にひずみが起きるかもしれません。
本当に成績を上げたくてやる勉強。
苦しくても
ちょっと怠けたくても
みんなが頑張る
私も頑張る
仲間意識が個人を伸ばすのだと思います。
(オリンピックみたいですね~)

新中学1年生のみなさん
ぜひ、慶立学院で頑張りませんか?
楽しい仲間が待っていますよ。

単語道場

単語道場

この春期講習
8日間で 1000の英単語を制覇!

この春、”単語道場”を開きます。
(新高1から 大学受験生まで対象)

目的は、英語の実力をつけるため。
受験で使える英語に育てていきたいからです。

英単語をガッツリ自分のものにしておくと
・教科書分の予習をしなくてもよくなります
・ほかの勉強をやる余裕ができます。
・+文法の勉強=点数化し始めます
つまり
英語が見えてくるのです。

英単語をやらずして英語ができるようにはなりません。

英語は、言語だから。
文法を進めても単語ができないと長文はよめません。

生徒たちは、(保護者様の一部も)難しい勉強をすれば”合格する”と思われている方がいらっしゃいます。
でも、その前に必要な作業としてあるのです。

「英単語を覚える」
地道な作業です。
一人でもできること。
いつでもできること。
では、やってありますか?

どれだけの高校生が高校側から渡された単語集をやり終えているでしょうか?
繰り返し暗記して 使える英単語に仕上がっているでしょうか?

この春期講習、
8日間で 1000の英単語を制覇!

頑張れる人は、1600を制覇!

すでに単語を制覇し終えている方は、イデイオムを用意しますよ。

今まで出来なかったことも私たちがついています。
一人ではありません。
そのための環境とスキルを持って応援していきます。

めざせ!”できる自分。”

定期テストと自習

定期テストと自習

中学生も高校生も定期テスト対策にはいりました。
家ではなかなか集中できない?高校生たち。
授業ではない日も塾で勉強を進めよう!とやっています。

自習室で子どもたちは何をしているのでしょう?

勉強に来た生徒の一部は、ボーとしている?
別なこと(勉強以外の)をしている子もいる?
寝ている子?

慶立学院では、一工夫します。
せっかく勉強しよう!と思った生徒の気持ちを大事にしたいから。

では、何をするか?
コーチングの質問をします。
その子のタイプに合わせた声かけをします。
先生たちからそれぞれの子の勉強状態を聞いておきます。

つまり
その子に合わせた
その子に沿った
その子が一番やりやすい
その子が笑顔で満足して
その子自身がもっと勉強しよう!家でも。

勉強が始まる前に工夫をしていきます。
慶立学院の自習は、ガッツリです。
(子どもを応援したい保護者様へ
自宅で親が同じような対応をセミナーで学べますよ)

広告

広告

塾の広告を先日出しました。
毎日、いろんな塾の広告が入ってきます。
「きれいだなあ・・。」
カラー印刷を見ながらそう思います。
慶立学院は、分担した手作りです。
毎日の子どもたちの様子を見ながら
私が書いています。
先生の1人がPCを使って
イラストを載せたり
文字のバランスや配置をしてくれています。
最後に塾長が印刷機で両面刷ります。
(すごいアナログな作業でしょ(^^))

広告屋さんが作っていない手作り。

塾の本部も宣伝部もないので
現場の声です。

現場を知る人が
現場で子どもと共にいる人が
今の子どもたちと戯れている人が
”うちの塾は、こういう塾です”と広告しています。

でも・・・、
文章は、実は、、とても苦手なので
広告を出さなくてもいい塾になったら!!
願ってます。
ぜひ!慶立学院へ。