朝霞市本町1-17-9    048-466-5235(日曜休)
ほか弁と優しい団結した中3生たち

ほか弁と優しい団結した中3生たち

 

今年卒業していった中3生の子ども達。
受験に向けて頑張っていく中でなんとなくゆる~い団結力が育っていきました。
(少人数制ということもあるのかもしれませんが・・)

私立受験が終わって 公立受験の子が必死にやっていく中、

私立で決まった子達も同じだけの宿題を誰一人文句言わずにやってくるのです。
時間を早めて 国語の長文読解対策をやろう!と声を掛けるとちゃんと早く来て延々と勉強する。
私立の子達がちゃらけたり、いい加減な態度でやることが全くありませんでした。
苦手なところを強化するために 時間を増やしていっても誰一人文句言わない。
いきたい高校へ行かせてあげたい!!

こちらも必死の思いでやっていました。
公立入試直前のある日、

早く来てやるには夕飯とぶつかる。でも学校もある。さてどうしよう・・・・。
「ほか弁みんなで食べながら、あと一踏ん張り頑張ろうか?」
みんな笑いながら、はい、はい、つきあいますよ!なのか

みんなでほか弁!が楽しそうなのか?うん!うん!って。

(勉強しながら・・・)
心配した息子が「そんなに持てないでしょ、手伝うよ」と一役買ってくれました。
自分さえ良ければ・・・。大人にもいる。
合格したとたん勉強をやめる子もいる。

でも今年の中3生たち
みんなが合格するその日まで頑張り続けた
(保護者様の理解と協力もあって出来たことです、感謝してます)
私は、今年高校へ入学していったこの子達が大好きです。

この子達といて温かい気持ちで私がいることが出来ました。
それぞれが進んでいった高校で自分を活かした高校生活、

その高校での学びを豊かに得て育っていって欲しいと願っています。

がんばるんだよ!!

私たちはいつもここにいます。

何かあったらいつでもおいで。

ここはあなたたちのもう1つの場所だから。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です